愛についての勘違い

  • 2012/12/07(金) 13:28:13

女性の人生を大切にしようとしない男性と、
恋愛関係を成就すると、
当然のごとく、
そこには沢山の不満が生まれることになるでしょう。

ただここで気をつけて欲しいことがあります。
それは、
愛情というものに対して、
完全に勘違いをしてしまっているということです。

愛するということは、
すべてを許し、
そして受け入れることである。

こんな信念なんてものを持っていると、
他人の目から見てみると、
よくそんな扱いを受けているのに、
恋愛関係を続けているね?と思えるようなことをされていても、
それに対して耐えなければならないと思えるようになるのです。

自分が我慢をしすぎているかどうか。
これを判定するためには、
以下の考え方というものを、
覚えておくようにしましょう。

まずはあなたが恋愛相手からされていることを、
そのままに恋愛相手に行ってみるのです。
その時に、
恋愛相手が烈火のごとく怒るというアクションを起こすのであれば、
本当はあなただって、
それをされた時に、
怒っても当然なのですよ。

相手と自分の関係が対等でなく、
自分だけが我慢しているという状況であるならば、
それは恋愛関係とは呼べないし、
愛情と呼ぶことはできないのですよ。

これはあなたを利用し、
依存している以外のなにものでもないのですよ。

<<かわいいだけの話 | ホーム | 気持ちのいい毎日>>

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

HOME |